カメラ女子への道・お月さまを上手に撮りたい

昨夜は満月。それもストロベリームーンと呼ばれる、なにやら美味しそうな月。

ストロベリームーンの由来は諸説あるが、アメリカ先住民が、各月の満月に分かりやすい名前をつけた際、6月はイチゴの季節であることから、ストロベリームーンになったらしい。

また大気中の水蒸気の影響で、月が赤みがかって見えることも、無関係ではないかもしれない。

カメラ女子を目指す身としては、星空や月の写真も撮れるようになりたい。

…ということで、早速、チャレンジしてみた。

まずスマホ。

ストロベリームーン

雰囲気はあるが、月の輪郭が全然分からない。

続いて、ソニーα5100。

なんか構図がイマイチ。場所を変えよう。

ストロベリームーン

移りこんだ家の灯りが邪魔。

ストロベリームーン

スマホよりはいいと思うけれど、輪郭がはっきりしない。

私が撮りたいのは、こんな写真。

月

あとこんなのとか。

月

カメラ女子への道は果てしなく続く…。

 

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。