脳に悪いことはしない・ウィルフラップ・高社長の人生哲学

第3日曜日の朝は、モーニングSeri!

本日の講師は、「しっごとの窓口~~♪」のCMでお馴染、ウィルフラップ株式会社社長・高妃希(こう・ゆき)さん。

金沢に生まれ、金沢で育ち、OLやフリーのMCを経て、25年間社長として頑張ってこられました。

その山あり谷ありの経験を踏まえ、人生を豊かに生きる秘訣をお話しくださいました。

モーニングSeri

お話の内容もさることながら、高さん自身からにじみ出る、明るい元気なオーラが、彼女の前向きな生き方をそのまま表しています。

どんな依頼があっても、できない…と言わない。

できる・できないを考える前に、もうやる!…と決める。

人とのつながりを大切にし、人脈を幾重にも膨らませていくことができる人です。

ベースにあるのは、人が好き!…ということかしらと思っていたら、案の定、高さんはとにかく人と話すことが好きで、相手が年上だろうが年下だろうが、誰からでも学ぶと仰いました。

その人懐っこさ、壁のなさが、私には眩しいかぎり。

全身で笑っているような大きな笑顔が印象的でした。

高さんの明るさは、バイオリニストの葉加瀬太郎氏を思い出させます。

葉加瀬さんは、「たっだいま~~ん♪みんな~~元気かな~~~♪」とオペラ調で歌いながら帰ってくるような明るい人です。

そんな挨拶をされたら、誰だって思わず笑顔になってしまいます。

きっと笑いのたえない家庭なんでしょうね。(*^_^*)

モーニングseri

高さんの信条は、脳に悪いことはしない。

つまり悪い面やネガティブな面にフォーカスしません。

これをやったらどうなるんだろう?…と常に好奇心の塊です。

ブログのタイトルも「ワクワク高さん」。

面白いことや楽しいことにアンテナを張っていて、なんでもワクワクしながら、取り組んでおられます。

「永遠の38歳」。私たちの素敵なお手本です。

モーニングSeri

次回のモーニングSeri!は、7月21日の8時45分から。

講師は鍼灸師の島田ひろみさん。(エクラ鍼灸院)

針を刺さない針治療とセルフケアについて教えてくれます。

乞うご期待!

エクラ鍼灸院

 

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。