カメラ女子への道・金沢市のM’s Photographyさんの写真教室に参加してみた

せっかく購入したミラーレスカメラの使い方が分からない!

分からないなら、知っている人に教えてもらおう…と、写真教室に行くことにしました。

だけど写真教室って、どこでやってるのかな?

カルチャーセンターとかかな?

…試しに金沢市と写真教室で検索してみたら、ずらっと出できました。

ありがとう、グーグル。

カメラのカの字から教えてくれる、優しい先生がいいな。

ヒットしたのは、出張専門カメラマン&写真教室のM’s Photography。

あら!主宰の中西優さんのブログ、私、読んだことあるわ。

M's Photography

HPで紹介されている作品が素敵だったのはもちろんですが、ブログを読んだことがある…、それだけの理由ですでに親近感がわきます。

ブログの力ってすごいな…と、改めて感心することしきり。

M's Photography

日曜日の昼下がり、「はじめての写真教室」に参加してきました。

会場は、尾崎神社のお向かいにある町家カフェの2階。

畳に座卓でカメラ…って、ミスマッチで新鮮。

それとも金沢っぽいと捉えたらいいのかな。

参加者は7名。

旅行に行くので、いい写真が撮りたいという方、金沢を紹介するHPを立ち上げたので、きれいな写真が撮りたい方、子どもたちの今しかない一瞬を記録してほしい…と、何の相談もなくご主人がでっかいカメラを買ってきちゃって困っているお母さん、単身赴任で時間ができたからカメラの腕を磨きたい方。

カメラの使い方が分からない…なんてのは私だけかも。(^^ゞ

しかもみなさんが持参したカメラが、すごく大きくて本格的な物ばかり。

でもいいの、私は小さいミラーレスで、撮影したいんだから。

M's Photography

まずは絞りとシャッタースピードとISO感度についてお勉強。

オートでカメラにお任せするのもアリだけど、狙う効果があるのなら、マニュアルから半マニュアルで、少なくとも絞り値とシャッタースピードくらいは自分で設定しなければなりません。

その値は、室内と室外、昼間と夜で違ってきます。嗚呼、ややこしや…。

一番最初に一番難しいことをやらなければいけない…と、先生も仰っていました。

参加者から、背景をぼかす方法について質問が出ました。

これもやっぱり前述の絞りとシャッタースピードが関係してきます。

つまりカメラを極めるなら、これは避けて通れないということです。

でも、まあ、あれですね、理論が入ったとしても、やっぱりアレコレ触ってみて、体で覚えないと…。

春の花が咲きだして、今は素敵な被写体がいっぱいです。

とりあえず、外へ出て、撮ってみようっと。

写真

いつかこんな写真が撮れるようになるといいな…。

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。