人生が思い通りにいくなんて、誰が言った?

人生は思い通り。

現実は自分の思考が創っているんだから、考え方さえ調えば、全てうまくいく。

…なんて、巷では言うけれど。

本当に思い通りにならないよね。

よかれと思って頑張ったことが、全然意味なかったり、無に帰したり、逆にウザがられたり。

この「よかれと思って」が自己満足なのかな、期待なのかな。

がっかりすることや、ため息がでることがあっても、翌朝にはまたリセットして、「なんとかなるさーー」でやってきたけれど、それもカラ元気だったのかな。

思考が現実を創るとしたら、一体私の中のなにがこんな現実を生み出しているのだろう。

いつものように、なんくるないさ~~と前を向けない朝。

心底がっかりしてるんだな、わたし…。

だが想いは同じはずの夫が、普段通りに出勤していく。

人には自由意志があるんだから、しょうがないじゃないか、また一から始めればいいさ…と。

一緒になって折れちゃう人じゃなくて、良かったな。

全然そんな心境じゃないけど、口に出して言ってみる。

「なんとかなるから、大丈夫。」

 

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。