お片づけチャレンジ18日目・掃除道具

本日は、月に1度の燃やさないゴミの収集日。

有料ゴミ袋に詰めた燃やさないゴミと、小型家電を出してきました。

一時は私と縁を結んだ形ある物が、その役目を終えて旅立っていく・・・。

幾度も繰り返してきたお別れですが、まだここに至っても、いざ捨てるとなると「本当にいいの?」という疑問が顔を出します。

捨てて困ってみましょう・・・。

何百回も人に言い、自身も実践してきて、捨てて困るケースはほとんどないと、よく分かっているのに。

困ったとしても、それはすぐ忘れてしまうような、些細な困ったに過ぎないと、何度も経験しているのに。

なんなんでしょうね、この学習能力のなさは。💦

 

今日、ゴミステーションに置いてきたのは、掃除機です。

コード式の普通のタイプ。

もう10年以上使っていると思います。

でも最近は、コードレスのスティック型とルンバに押され、出番が全然ありません。

それでも!

この掃除機がなかったら困るような場面があるかもしれない・・・と、ふと考えてしまいます。

ないって。

あっても何かで代用できるし、どうしても必要なら、実家から借りてきてもいいし、最悪の場合はヤマダ電機に走ればいい。

というわけで、本日、めでたく手放して参りました。

たぶん・・・、今日の午後には忘れちゃってる、あの掃除機のこと。😅

ゴミステーションから戻ってきたら、妙に清々しくて、1時間も草むしりを頑張ってしまいました。

 

そういえば、以前、掃除機を5台所有している人がいました。

ベルサイユ宮殿のような大豪邸ではなく、普通のお家です。

あれは、いつ誰が来ても、笑顔で「いらっしゃ~~い」と言えるよう、住まいをきれいにしておきたい気持ちの表れだったのではないかと思います。

あれからどうしたかしら、彼女と5台の掃除機。

 

少し間が開いてしまいましたが、掃除道具のミッション、完了です。

18日目・掃除道具

19日目・廊下と階段

次のチャレンジは、廊下と階段です。

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。