中華街の観光に最適・ローズホテル横浜

2019年、私は9回、横浜に行った。

だいたい2泊ずつしているので、18泊している計算になる。

勝手がよく分からなかったこともあるが、その18泊を3軒のホテルのみで過ごした。

2020年も同じくらいの頻度で、横浜に通う予定である。

ならば…、もっと違うホテルに宿泊してみようと思い立った。

人ごみが苦手で、たった1駅でも足を延ばしたくない私には、ちょっとしたチャレンジだが、思えば目的地との往復だけで、せっかく横浜に行っても観光を全くしていない。

ホテル周辺のことも併せて、ブログでレポートしてみたいと思う。

ローズホテル横浜のアクセス

所在地: 神奈川県横浜市中区山下町77

元町・中華街駅から、徒歩1分とある。

山下公園や元町に徒歩5分、中華街には徒歩0分!

徒歩0分ということは、中華街の中にあるの?

元町・中華街駅は、みなとみらい線で横浜駅から10分くらい。

ローズホテル横浜へは2番出口を利用とあるが、実はこの2番出口がけっこう遠い。(歩きなれない地方在住者の基準)

それでも雨風に影響されない地下道だし、地上へはエレベーターがあるので、問題ない。

2番出口から外に出ると、一瞬方向を見失って迷うが、すぐそばに中華街の門がある。

中華街

ローズホテルはこの門の中にある。

門をくぐってすぐ、最初の角を右に行く。確かに2番出口から徒歩1分だ。

ローズホテル横浜
(ああ…、ホテル名が切れてる😢)

ロビー

正面玄関入って左側にフロントがある。

中華街だけあって、インテリアがそこはかとなく中国。

ロビーを回遊している黒服のスタッフが、丁寧に迎えてくれた。

ローズホテル横浜

客室

ツインルームのシングルユース。

ローズホテル横浜

壁が濃紺と白のチェック柄だった…!

部屋に入った第一印象は、少し古いな…ということ。

おそらく築年数がかなり経っている。

ただ清掃はきちんとされているし、かび臭い匂いもない。

ローズホテル横浜

ローズホテル横浜

トイレとバスは同じ部屋。洗面台が広いのは嬉しい。

ローズホテル横浜

蛇口に昭和を感じる。水の勢いは十分だし、個人的にはノスタルジックは嫌ではない。

ローズホテル横浜

アメニティのトレイがセイロなのは、中華街ならではかな。

ローズホテル横浜

ツインも十分広いけれど、もっと広い部屋もデラックスな部屋も、もちろんある。(HPより)

中華街の中にある

玄関を出たら、そこはもう中華街。

なんというか…、日本であって日本でない、不思議な空気感の場所だ。

チェックイン後にブラブラしてみた。

中華街

↑行列ができていた。テレビで紹介された食べ物らしい。

中華街

↑なんだろう、中国のタコ焼き?

中華街

↑中華風クレープだって。

あちこちで湯気が立っていて、美味しいそうな匂いが街に溢れている。

中華街

↑横浜限定のコカ・コーラ。

軒を連ねる中華レストラン。…だけど、一人でふらっと入るには、ちょっと勇気がいる雰囲気…。

ご飯はホテルで食べよう。

レストラン ミリーラ・フォーレ

ローズホテル横浜には、レストランがふたつ。

四川料理の重慶飯店とカジュアルフレンチのブラスリー ミリーラ・フォーレ。

中華街なら中華…と思ったのだけれど、ミリーラ・フォーレでは、毎週金曜夜に、ジャズの生演奏があると聞いた。

いいな…、それ。

ローズホテル横浜

この日はビブラフォンとベースのデュオ。

1晩に40分のステージが3回。

初回はまだお客さんが少なくて、真ん前の席に通された。

おお!なんという贅沢!

お腹にズンズン響くベースと、ビブラフォンの軽快な音…。

ほろ酔いなのは、ワインのせい、それともジャズ?

ローズホテル横浜

シーフードのグリル。本来はフライなのだが、希望すればグリルにしてもらえる。

ローズホテル横浜

オニオングラタンスープ。

スープだけでも、かなりボリュームがあった。

塩分高いけど、オニオンスープ大好き💛

満ち足りたひと時に酔いながら、中華街の夜は更けていく。

感想

ローズホテル横浜は、アクセスもコスパもよいと感じた。

最新の水回りじゃなければヤダ!…というのでなければ、居心地はいい。

1泊目に2リットルの水を買っておいたら、翌日はオリジナルの水のペットボトルが用意されていた。

…こういうのは、1泊目から置いておいてくれたら、もっと嬉しい。

中華街が目的であれば、最適のホテルだと思う。

なお中華街の門をくぐると、日本全国どこにでもあるコンビニが見当たらないので、ご注意を。

駅2番出口の横にセブンが、通りの向かいにスーパーがある。

ローズホテル横浜

ベイスターズの選手がサインしまくったボールが、エレベーター前に飾ってあるよ。

ローズホテル横浜

 

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。