1ヶ月でいくつ手放せるかー令和2年4月前半

4月に入ってから、仕事と食品の買い物以外は、引きこもり生活をしています。

あ…、桜並木のぼっち散歩はしましたが。

自宅にいる時間が長いと、その場を整えたい気持ちが高まります。

忙しくしている時には、目に入らない、または見て見ぬふりを決め込んできたことに、焦点が当たりやすくなるからでしょうか。

巣ごもりの利点ですね。

断捨離

すだれの手前のロールは、壁紙です。

この家を建てた時に余った壁紙を、後生大事に保管していました。

汚れたり、破れたりした時、廃版になっていたら困る…とでも思ったのでしょうね。

でも25年の間に一度も出番はありませんでした。

紅い水差しは、輪島塗。

いいモノではありますが、我が家には必要ありません。

まず10個。

断捨離

衣類からは、13個。

ビースリーのパンツ2本は、よく活躍しました。

断捨離

納戸から出てきた缶の中には…。

断捨離

あーーーー!また書類!

日付は2017年でした。(^^ゞ

全捨てですね。

断捨離

新聞が1枚出てきました。

なにか特別な記事が載ってるのかな…とチェックしてみたら…。

断捨離

どうも欄外のメモが大事だったもよう。

3年前のメモですから、もちろん不要です。…何のメモかすら、もう分かりませんし。

断捨離

缶の中身はシュレッダー。

久しぶりにプラケースが出ました。

いつの間にか、空っぽになっていたので、今度はケースが不要になります。

シュレッダー1袋は20個と数えるので、27個。

断捨離

3月の断捨離で山ほどシュレッダーした時と今回で、こんなにクリアケースが空になりました。

今後、使うことはあるかもしれませんが、こんなにたくさんは必要ありません。

取捨選択の基準は、『使えるか・使えないか』ではなく、『使うか・使わないか』。

43枚あるので、10枚だけ残します。

断捨離

本棚からもサラッと抜き出して23冊。

4月前半は、トータルで106個でした。

あら、まだ月半ばなのに、目標、クリアしちゃったわ。

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。