平成最後の日、白山比咩神社にて神様にご挨拶しました

平成もあと1時間ほど。

メディアはおしなべて行く年くる年状態ですね。

平成最後の1日、私がどこへ行ったかというと…。

白山ひめ神社

白山比咩神社。

今日は正式参拝をしてまいりました。

令和元年5月1日、夫が還暦を迎えます。

60年の息災を感謝して、心新たに次の一歩を踏み出すために、ちゃんと神様にご挨拶したいと思い立ちました。

白山比咩神社
(式中でなければ、写真を撮ってもいいと許可もらいました)

お宮参りの赤ちゃんや企業のトップや厄年の方たちと一緒に、ご祈祷してもらいました。

白山比咩神社

正式参拝は5年ぶりくらいです。

なんだか身が引き締まります。

5年前はあまり感じませんでしたが、今日は生かされているんだなぁ…としみじみ思いました。(年取ったのかな…)

白山比咩神社

お土産、もらいました。

白山比咩神社

天皇陛下も仰っていましたが、 明日から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くありますように、争いのない世界で、私たちみんなが幸せに暮らせますように…と祈らずにはいられません。

お互いを責めず、ジャッジせず、優劣を競わず、能力や立場に違いはあっても、人としての上下はないことをしっかり胸に刻み、お互いをリスペクトし、愛しみあって生きていける時代の幕開けになりますように…。

そんな社会に貢献するひとりでありたい…と心から願います。

白山比咩神社

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。