桃まみれの夏・大桑の宮崎果樹園さん

フルーツはなんでも好きです。

その中でも、大好きのトップ3は、モモ、マンゴー、ナシ、次点にビワとブドウ(酸っぱくないやつ)。

その昔、桃は高級品で、おいそれとは食べられませんでした。

生の桃は手が届かないので、桃といえばモモ缶。

それも病気になった時に食べさせてもらえる、特別なフルーツでした。

そんな桃が、普通にスーパーで買えるようになり、普通に食卓に上るようになって、それだけでもごきげん。

な・の・に!

昨年、ラッキーにも、採れたての桃が買える場所を見つけました。

お・ま・け・に!

自宅から車で5分!(≧▽≦)

宮崎果樹園

宮崎果樹園さんでは、その朝収穫した桃を、流通を通さず、そのまま販売しています。

しかも、これひと山、1100円。

桃

いろいろな種類を栽培していて、だいたい1週間ごとに、販売する種類が変わるそうです。

私は毎週のように買いに行って、今年はあとひとつで全種類制覇かな。

先週ゲットしたのは、黄金桃。

ちょっと固めで、皮をむくとアプリコットのような黄色。

黄金桃

少し酸味があるのですが、それが絶妙に美味しい!

川中島白桃のような、ザ・桃も大好きですが、これもなかなか捨てがたい。

毎日、桃まみれで幸せで~~す。

宮崎果樹園

桃は冷蔵庫で保管すると、甘味が種に吸い取られてしまうので、常温保存して、食べる2時間くらい前に冷蔵庫にいれると、美味しくいただけますラブラブ…って、教えてもらいました。

宮崎果樹園さんの所在地は、金沢市大桑1丁目256。

アクトスの裏側です。

最後の品種、幸茜は昨日から販売スタート。収穫期間は1週間のみ。

お近くのかたは、さあ、急げ~~~!!

桃

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。