アドベントカレンダー12月18日 【2021年のしめ縄】

アドベントカレンダーとは、12月25日まで、日付をめくると、小さなおもちゃやお菓子が出てくるカレンダー。

クリスマス気分を盛り上げます。

私もクリスマスまで、1日ひとつ、幸せの種を数えています。

December 18

ここ数年、我が家のしめ縄は、Hanayaかれんさんの特注。

オーナーの香織さんに制作してもらったり、教えてもらって自分で作ったり。

いずれにしも、このしめ縄は左義長で燃やさず、1年間飾り続けます。

かれんさんのしめ縄は、お正月の飾りというよりは、1年間、私と家族を守る神様の”よりしろ”みたいな位置づけです。

つまり御守り的な・・・?

まずは神様カード(オラクルカード)で、1年間のサポート役を引き受けてくれる神様に名乗り出てもらいます。

そして香織さんがチャネリングでメッセージを下ろし、そのイメージでしめ縄を作ります。

怪しい?・・・怪しいよね(o^^o)

でも出来上がってくるしめ縄が、とにかく超絶美しく、怪しいとか、もうどうでもよくなります。

HANAYAかれん

ね!ね!ね!

御守りとして、1年飾りたくなる気持ち、分かるでしょ?

ちなみに、2021年、私をサポートしてくれるのは、国之常立神(くにのとこたちのかみ)。

古事記では、現れたと思ったらすぐに姿を消してしまいますが、日本書紀では、宇宙に最初に現れた神とされています。

始まりの神様なんですね。

1年間、どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに2020年のしめ縄は、かれんさんのワークショップで自作しました。

しめ縄づくり

かわいいけど、やっぱ迫力が違いますね。

ちなみに守護してくれる神様は、伊弉冉尊(いざなみのみこと)でした。

我が家のしめ縄は1年間飾ります。

風の時代がくると言われています。

すでに2020年から、いろいろなことが変化しました。

私たちの意識や在り方も、否応なしに変容を迫らています。

もっとしなやかに、もっと自由に、もっと自分らしく・・・、みんながそんな風に生きていく時代が、もうそこまで来ています。

HANAYAかれん

HANAYAかれんのオーナー・香織さん。

今年のオーダーしめ縄はもう受付終了ですが、香織さんが作るしめ縄は、これから店頭に並びます。

よろしければ、ぜひ!

HANAYAかれんFacebook

HANAYAかれん
(画像はFBからお借りしました)

こんなメッセージもついてきました。

12月18日の幸せの種は、ピンクピンクのしめ縄!

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。