お片づけチャレンジ2日目・冷凍庫

1人で断捨離マラソンやりますと宣言したら、私も、私も!・・・とあちこちで手が挙がって、なんだか嬉しいChikakoです。

以前のようにリードはできないけれど、テキストのリンクを貼るので、一緒にやろうね。

断捨離マラソンの走り方

簡単です。

2017年度版のテキストをまず読みましょう。

No.1洗面台

No.2冷凍庫

あとはそのお題のアイテムや場所を断捨離するだけ。

私は1日15分を推奨していました。

60日の長丁場なので、最初から張り切りすぎると、完走できないので。

当時の合い言葉は、『ゆっくり、慌てず、マイペース』。

できる時に、できる範囲で、できる分だけ。

無理しない・・・というのがお約束です。

テキストは、随時アップしていきます。

チャレンジ2日目・冷凍庫

1日目のお題は洗面台でしたが、すでに洗面台も引き出しもやってしまいました。

でも細かいことは、まぁ、いいか。(o^^o)

2日目は冷凍庫。

我が家の冷蔵庫には、冷凍室が2つあります。

大きいのと小さいの。

小さい方に、いましたよ~~~、冷凍庫の番人が!

断捨離マラソン

いつの間にか増殖するよね、保冷剤って。

夫のお弁当と虫に刺されやすい私のために3個残して、あとは処分。

断捨離マラソン

処分はしないけれど、早めに使おうと思ったもの。

右端の氷結スムージーは、昨年の夏から冷凍庫にあったようです。

早速今晩にでも・・・。

いつの物か判然としない冷凍ご飯2玉は、廃棄です。

大きい方の冷凍庫は、絶賛うどん祭り中。

断捨離マラソン

冷凍うどんは、株主優待品です。

いきなりうどんが10玉来ても、余裕で入れられる冷凍庫。

空間にゆとりがあれば、いつ何が来ても安心です。

この後、冷凍庫の引き出しを外して丸洗いしました。

本日のミッション終了です。

No.2・冷凍庫

No.3・靴下

次のチャレンジは靴下で~~す。

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。