小さなしあわせの種を拾い集めて

しあわせだな~~~と思う瞬間って、どんな時?

 

あれが手に入ったら、こういう仕事につけたら、あんな人と結婚したら、子どもができたら、犬を飼ったら・・・宝くじが当たったら?

そうしたらしあわせになれる?

よくプロポーズのセリフで、「幸せにします!」というのがあるけれど、それって具体的にどういうこと?

 

フィルター
友人A

しあわせとは、いつかなるものではなく、今、感じるもの。

かつて私にそう教えてくれた人がいます。

今、手元にないものを必死に探して、探して、探して、ああ~~、やっぱりない・・・と黄昏れていた私の視点をぐるりと180度変えてくれました。

今ではそれが、なかば座右の銘。

現実社会ではストレスフルな案件が目白押しでも、今、感じることのできる小さなしあわせを探すのが、癖になりました。

人から見たら取るに足らない小さなこと。

でも、それが好きだな~~、いいな~~、なんかほっこりするな~~、満たされるな~~、生きていく力になるな~~。

そんな小さなハッピーを、いくつも拾い集めて積み上げていく・・・。

ひとつひとつは10%程度のしあわせの種だったとしても、10個集まれば100%だしね。

しあわせを感じるって、こういうこと、・・・でいいのかな?

 

今朝、感じたしあわせの種。

朝散歩

久しぶりに晴れたので、朝散歩に行きました。

昔の犬仲間のお家の前で、しばし立ち話。

丹精込めて育てている小さな植物たちを、見せてもらいました。

彼女は挿し木の名人で、バラでもなんでも上手に増やします。

今、はまっているのは、銅葉の植物(赤や茶色っぽい葉っぱ)の光合成の仕組みだとか。(o^^o)

このミニ盆栽ちゃんたちを見ても分かるように、ここには彼女の”好き”が溢れています。

”本物の好き”は、他人の心を揺さぶります。

彼女の”好き”に圧倒されて、思わず写真を撮らせてもらいました。

誰かの”好き”に触れると、なぜだか自分も元気になるよ。

 

今朝、感じたしあわせの種・その2。

レオナルド・ダ・ヴィンチ

我が家のレオナルド・ダ・ヴィンチが咲きました。

たいして世話をしなくても、毎年、律儀に咲いてくれる優良児です。

レオナルド・ダ・ヴィンチ

さほど大きな花径ではありませんが、この存在感はどうでしょう!

レオナルド・ダ・ヴィンチ

うっとり・・・。

そしてもっと嬉しかったのが、この光景。

レオナルド・ダ・ヴィンチ

そう、ついに室内から、眺められるようになったのです。

大通りに面しているので、いつもはカフェカーテンがかかっていますが、レオ様のために今だけ外しました。

これまではこの窓際にソファが置いてあったので、咲き誇るレオ様に背を向けていました。

ソファに座って心ゆくまで眺めたい・・・。

そんなささやかな願いは、模様替えをすることで、あっさり叶いました。

模様替えのレポート

朝陽を浴びて、今を盛りと輝くピンクの君を、ソファに座ってぼ~~~~っと眺める時間。

「しあわせだなぁ」という言葉が、ポロリと出ました。

 

今日もしあわせ!・・・そんなエネルギーで、1日を過ごそうっと。💕

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。