朝散歩がいいと聞いて、じゃあ、実践するのか、しないのか

なんだか知らんが、朝散歩がいいらしい・・・。

1日のスタートを爽快にするだけでなく、ウツの改善にもなるという。

やり方は簡単。

朝起きてから1時間以内に、15~30分、散歩をするだけ。

精神科医の樺沢紫苑さんが提唱している。

効果としては、セロトニンが活性化され、体内時計がリセットされる。

副交感神経から交感神経への切り替えがスムーズにでき、自律神経が整う。

それだけで午前中のパフォーマンスが向上するのだとか・・・。

こういう話を聞いて、わあ、すごい!・・・と即実行できる人は、得な人だと思う。

散歩するだけで、パフォーマンスが上がるわけないじゃん・・・と、まず疑いの目を向け、結局、やらない人は、もしかしたら得られたであろうメリットを、みすみす逃す。

たかが15分の散歩。

やってみて、何もいいことがなかったとしても、失うモノはなにもない。

・・・行動するか、しないか。

散歩に限らず、人生全ての局面において、言えること。

 

友人が、大量の服の処分に困っていた。

もう自分は着ないけれど、傷んでもおらず、とてもお洒落で素敵な服ばかり。

無造作にゴミ袋に突っ込むのも、心が痛すぎてできない。

それで、古着deワクチンのことを伝えたのだが、彼女は翌日、すぐに申し込みをした。

キットが送られくると、間髪入れずに手放す服を詰め、これが子どもたちのワクチンになると思うと、さらに探して、また入れて・・・、まるで大切な人に仕送りするような気持ちになったとのこと。

結局詰めに詰めたり20キロが、遠い国の子どもたちのために旅立っていった。

私がすごいなぁ・・・と思ったのは、彼女の行動の素速さ。

私はキットが届いても、ぐずぐず先延ばしにして、発送までに2ヶ月くらいかかっている。

でも彼女の場合は、古着deワクチンのことを知ってから発送まで、わずか1週間くらい。

なんてしなやかな行動力!

行動するか、しないか。

すぐするか、後でするか。

この差は大きい。

古着deワクチン

そしてもう1人、ブログ塾の仲間。

先生についてブログのノウハウを学んでいるが、教えてもらったことを、すぐ実践する。

プロが教えることだから、もちろん結果が出る。

ブログというツールを駆使し、少しずつ、少しずつ、自分の領域を、そして世界を広げている。

彼女の強みは、きっとこの素直さ。

疑ったり、斜に構えたりせず、提案やアドバイスを素直に受け取る。

学んだことや新しい知識を、行動に移すか、移さないか。

知識は得ただけではただの知識だが、実践することで知恵となる。

 

さて、朝散歩。

早起きはしたけれど、朝活に出遅れたので、外に出てみた。

ちょっと肌寒いが、それもまた気持ちよし。

メタセコイアの並木道をぐるっと上って、遠くに海が見える階段を下りて、約20分。

薄曇りだったので、映える写真は撮れなかったが、すれ違う人と、おはようございます!と挨拶を交わし、てくてく歩いた。

いつも車生活だから、なんだか新鮮。

空気がピリッとして小気味いい。

たくさん吸って、たくさん吐いて、丸まっていた背筋がピンと伸びた。

今日も1日頑張ろう!・・・と、なんだか元気が湧いてくる。

ああ、なんかいいじゃん、朝散歩。

ここにワンコがいたら、もっと愉しかっただろうに、ちょっと残念・・・。

ロッキー

古着を寄付して途上国にワクチンを送る・古着deワクチン

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。