石川県加賀市・木楽屋オープン記念イベント・お料理ライブwith本道佳子

5月3日、きれいに晴れあがった。

昨日までの冬逆行みたいな寒さも緩んだようだ。

早朝、加賀へ向けて車を走らせる私は、空と同じくらい清々しい気持ちに満ちていた。

これから始まることに、ワクワクを抑えきれない。

目的地は加賀市のシェアキッチン木楽屋さん。

木楽屋さんの紹介

今日はこのキッチンを借りて、待ちに待ったお料理ライブが開催される。

キッチンに入ると、調理台の上は、すでに食材が山盛り。

近隣の農家さんが育てた野菜やオーガニックのパスタや穀類や調味料。

本道佳子

その前で、う~~~んと頭をひねっていたのが、本道佳子さん。

国境なき料理団を率いる、新進気鋭のビーガン料理のシェフだ。

ビーガンとは、肉も魚も動物性食材を使わないお料理のこと。

いつもそうなんだけど、本道シェフは、事前にメニューを考案しない。

料理を作る直前に、食材を見ながら、その日、その時に一番ぴったりくるメニューを決める。

普通、お客様がくる時は、何日も前からメニューを考えて準備すると思うのだけれど、本道シェフはいつもこう。

目があった野菜…、その日、シェフに「私を使って~~、いい仕事するよ!」と呼びかけてきた食材を使うんだって。

だからカレーを作ろうと思ったとしても、マスタードと目があっちゃったら、マスタードを使って野菜炒めを作る。

だって、呼ばれちゃったんだから、しょうがないですよ…と、ケラケラ笑っている。

これは、あれかな、私がホームセンターで、「私を連れて帰って」とバラに呼び止められるのと、同じ感覚かな。

ともかく本日のメニューが決まった。

お客様がいらっしゃる1時間半前だ。

そこから食材を洗って、切って、水で戻して、練って、蒸して…の下ごしらえ。

そこへ1時間も早く到着しちゃったお客様が。

なんと手にエプロン持っている。

え?…と思ったら、駐車場で本道シェフにスカウトされたらしい。

お客様も交えて、再び洗う、切る、戻す、練る、蒸す…。

でもお客様は、このにわかアシスタントをことのほか楽しんでいらした模様。

本道佳子

洗う係のお客様。

本道佳子

切る係のお客様。

お二人とも、ありがとうございました。

木楽屋さんの玄関には、きれいな寄せ植えがたくさん飾られて、文字通り花を添えていた。

気楽屋

気楽屋

気楽屋

だけど向かいの林で、鶯が鳴いている…なんて、悠長に構えている余裕はない。

お客様が到着して、いよいよお料理ライブwith本道佳子のスタートだ。

ライブなので、本道シェフがお客様の目の前で、実際に料理をする。

本日のメニューは、トマトソースのパスタ、サトイモのハンバーグ、玉ねぎと紫芋のロースト、べか菜の蒸し物、豆乳マヨネーズなど。

本道佳子

手早い!とにかく手早い。

そしてレシピがない。

材料を計らない。

頼るのは、自分の感性と味覚のみ。

マヨネーズがうまく固まらなければ、臨機応変にピンクのドレッシングにしちゃう。

料理ってもっともっとクリエイティブでもいいんだ…と、みんなが思う。

そういえば、調理にも内在智を使うのよ…と教えてくれた友人がいたなぁ。

自由度120%のライブだった。

本道佳子

サトイモのハンバーグに火が入った。

ジュワジュワとおいしそうな音がする。

本道佳子

↑午前の部ののサトイモのハンバーグが、午後の部ではこう変わる↓。

本道佳子

材料はほぼ同じだというのに、同じハンバーグには見えない。

本道佳子

近隣農家から仕入れてきたべか菜の蒸し物。

シンプルだけど、味が深い。

本道佳子

加賀レンコンの和え物。

レンコンはじっくり低温から揚げて、ひじきとくるみとオリーブで和えてある。

本道佳子

チビたまねぎとさつまいものロースト。

美しいピンクは、ビーツのドレッシング。

本道佳子

オーガニックパスタのトマトソース。

トマトソースの主な材料は、ニンジンとハト麦。

細長い緑色は、大根の実。本道シェフはこれを”魂”と呼ぶ。

本道佳子

これはイタリアで見つけたというナツメグ。

パウダーを見たことはあるけれど、本体は初めて。ものすごく香りが強い。

付属の小さなおろし金で削って使う。(シルバニアみたいで可愛い)

洗い物をしながらふと窓の外に目をやると…。

木楽屋

え?なにこれ?

木楽屋

わ~~~~、愛あるお料理に祝福の光が降り注ぐ…。

本道佳子

私たちのまかない。

まかないですら、なにか神々しい。

身体に心にきゅんきゅんきゅーーんとしみていく。

愛をこめて作った料理は、食べた人の心を満たす。

こんな大切なこと、私たち、忘れていないかい?

 

お客様からコメントをいただいた。

『愛ある料理の本道さんのライブキッチン。

し💛あ💛わ💛せ~~(#^^#)

美味しいだけじゃなく、愛が体中に染みたよ。

愛をこめて美味しい野菜を作りたい!

それを美味しくいただけるように、本道さんのように愛をこめて料理できたら、嬉しいなぁ。

ごちそうさまでした。ご縁をありがとうございます。💛』

 

さあ、明日はフルコースランチ!

本道佳子シェフの和ビーガンのフルコース、テーマは魂!

この記事を書いた人

Chikako

Chikako

金沢市在住。バラとコーヒーとコーギーが好き。
詳しいプロフィールはこちら。